太陽光発電事業 >太陽光発電関連 >自立式移動型水洗トイレシステム サラオ >設置事例

設置事例-自立式移動型水洗トイレシステム サラオ

熊本地震の避難所での活用

「避難している人に使ってもらおう」と、益城町の災害ボランティアセンターと話がまとまり、設置することができました。
 設置後、利用者の様子を見ていると、女性が好んで使う様子が見られました。
”女性のためにも”と開発した当製品は、一般的な仮設トイレより空間が広く、鏡もあるため着替え場所としても重宝されたようです。
同センターのフェイスブックでも取り上げられ「清潔」とのコメントをいただきました。


ビーチの期間限定トイレ

江の島ビーチハウススイッチにトイレ設置
この海岸は2014年度の工事によって、日本で初めて上下水道・電気などのインフラが整備された海岸になりました。工事のおかげで海岸近隣の臨時トイレも、汲み取り式から水洗式になったそうです。


下水設備のない詰所等


高浜市ダブルイー㈱様トイレ設置
こちらは下水設備がないところでしたので、
汚水はタンクへ貯留するように設置しました。
上水は既設設備に接続しました。


カープール

カープール トイレ設置
こちらでは従来のサラオ設置とは異なり、
床下で上下水に接続しました。
これにより汲み取りも給水も不要になり、タンクの容量を気にする必要はなくなります。
汲み取り費も不要ですし、詰まる可能性も少なくなります。


河川地域の公園〜建築確認が”不要”


群馬県玉村町板井根石公園トイレ設置
この場所は河川地域なので、建築確認が”不要”なサラオをお選びいただきました。汚水タンクを埋める必要がないので移動する際に便利です。


>サラオの紹介ページへ

>ページトップへ

© Gthecno Co.,Ltd. All Rights Reserved.